HOME ⟩ ペット火葬 大阪

ペットが亡くなったらー大阪の火葬業者「愛愛送社」へ

家族同然だったペットたちとの別れは非常に辛いものです。飼い主には、最期だからこそ感謝の気持ちを込めてお別れをする役目があります。
ここではペットが亡くなってからの葬儀や納骨までの流れと、弊社の特徴についてご紹介します。

1. 最愛のペットが亡くなったら

葬儀まで、ペットを安置しておかなくてはなりません。犬や猫の場合、亡くなった直後から硬直が始まります。手足から始まっていくので、しばらく放置しておくと、前・後肢が突っ張った状態で硬直してしまいます。
そうなると、棺などに入らなくなってしまうので、前・後肢を胸のほうへくるまるように、優しく折り曲げてあげてください。
また、体液がにじみ出てきたり、寄生虫が出てきたりすることもあるのでペットをバスタオルでくるんであげてください。
長時間安置する場合や夏場は、遺体が傷むのを防ぐために、保冷材やドライアイスで冷やしてあげてください。腹部に保冷材やドライアイスを固定してあげるとなおよいです。

2.火葬の種類

大阪の場合、自治体に依頼する方法と民間業者に依頼する方法があります。基本的には、民間業者に依頼するのをおすすめします。
大阪の自治体によってペットの取り扱い方法は大きく違います。大阪の多くの自治体では、ゴミとして扱われてしまったり、ゴミと一緒に埋められて返骨してもらえなかったりすることがあります。しっかり供養したいという方は、民間業者に依頼するのがいいでしょう。
民間業者に依頼する場合、火葬の方法は大きく2つに分けられます。
1つ目は、斎場火葬です。これは、火葬場と葬儀場を完備した場所で行う火葬です。斎場火葬では、きちんとした会場で行うことができ、ご家族様ごとにあわせたご供養を選ぶことができます。一方、ほかの火葬方法に比べると費用が高くなるので、しっかり供養してあげたいという方におすすめです。
2つ目は、移動(出張)火葬です。これは、火葬設備を整えた車の中で行う火葬です。ご希望の場所で火葬することができるので、距離や時間などの都合で火葬場に出向くことのできない場合や、ペットを葬儀場へ運ぶことがむずかしい場合でも問題ありません。大阪では、多くの民間業者がこの方法で火葬を行っています。
また、火葬の種類も合同火葬と個別火葬があり、細かい要望がある場合は、それに応じた業者やプランを選ばなければなりません。
これらは、どれがいい、悪いというものではなく、今まで大切にしてきたペットをどのように見送ってあげたいかが大切になってきます。
ただ、大阪の多くの民間業者では、どれか1つしか行っていないことが多く、そのためにしっかりと比較検討できないまま火葬を行ってしまうご家族がいることが問題となります。
その点、弊社では上記の火葬方法すべてに対応しており、ご家族に合った火葬方法をお選びいただけます。どの火葬業者がいいのか判断できない、忙しくていろいろな業者を比較する時間がないという方におすすめです。

3.価格の比較

ペット火葬の費用はペットの体重や大きさ、火葬方法によって変わってきます。小さなペットほど料金は安く、大きくなればなるほど高くなります。下記に弊社と他社の費用を一例として記載しております。
出張火葬
【弊社】
1㎏まで 3㎏まで 5㎏まで 10㎏まで 15㎏まで 20㎏まで
一任
出張火葬
12,000円 14,000円 19,000円 22,000円 25,000円 28,000円
個別 15,000円 18,000円 23,000円 26,000円 29,000円 32,000円
【A社】
2㎏未満 2~5㎏ 5~10㎏ 10~15㎏ 15~20㎏ 20~25㎏
一任
出張火葬
17,000円 20,000円 23,000円 28,000円 33,000円 37,000円
個別
出張火葬
19,000円 22,000円 25,000円 30,000円 35,000円 39,000円
斎場火葬
【弊社】
1㎏まで 3㎏まで 5㎏まで 10㎏まで 15㎏まで 20㎏まで
合同火葬 9,000円 12,000円 17,000円 20,000円 23,000円 26,000円
一任
斎場火葬
12,000円 15,000円 20,000円 23,000円 26,000円 29,000円
立会
斎場火葬
15,000円 18,000円 23,000円 26,000円 29,000円 32,000円
【B社】
2㎏未満 2~5㎏ 5~10㎏ 10~15㎏ 15~20㎏ 20~25㎏
合同火葬 15,000円 18,000円 21,000円 26,000円 31,000円 35,000円
一任
斎場火葬
17,000円 20,000円 23,000円 28,000円 33,000円 37,000円
立会
斎場火葬
19,000円 22,000円 25,000円 30,000円 35,000円 39,000円
上記が、弊社と他社の火葬にかかる費用となっております。火葬方法によって、値段も大きく変わってきます。
費用をできるだけ抑えたいという方には、合同火葬がおすすめです。ただし、ほかのペットと一緒に火葬するので、火葬の立ち合いやお骨拾いはできません。
一方、費用は高くなっても、ご家族でしっかり火葬してあげたいという方は、個別火葬のほうがいいでしょう。

4.納骨

火葬後は、一般的に納骨をします。ですが、納骨にはいつまでに行うといった決まりがないため、中にはいつまでもペットの遺骨を大事に手元に置いておかれる方もいます。
しかし、供養という観点からいうと納骨をすることで、お骨は「抱く」存在から、「拝む」という存在へと変わります。体は自然界へ、魂は仏様へと本来の場所へ行ってもらうことができるのです。
したがって、お気持ちに整理がついた段階で納骨をしてあげることをおすすめします。
しかし、いざ納骨をするとき、どこですればいいか分からない方も多いでしょう。そうならないためにも、火葬から納骨まで一括で行っている民間業者を選ぶことをおすすめします。大阪の火葬業者の中には、火葬、返骨までしかしない業者もあります。火葬だけでなく、そのあとのサポート内容まで見て業者は決めましょう。
弊社では、納骨堂と自社所有の霊園をご用意しておりますのでご家族に合った供養の方法をお選びいただけます。

5.まとめ

ペットが亡くなるのは非常に悲しいことですが、大事なペットだからこそしっかり供養してあげる必要があります。しかし、中には、悪質な業者や最後までサポートをしていない業者も少なからずあります。
ペットが亡くなってから慌てることのないよう、前もってご家族に合った火葬、供養ができる業者を決めておくとよいでしょう。
弊社では、大事なペットと最後の時を過ごせるよう精いっぱい手助けさせていただきます。大切なペットが亡くなり、大阪で火葬業者を探される際は、ぜひ弊社にご連絡、ご相談ください。
フリーダイヤル お問い合わせ 費用一覧 斎場火葬 訪問火葬 合同火葬

PAGE TOP

c AI AI SOUSYA